2017年08月21日

初めて? …って、今さら?

8月の半ば、お盆の時期は毎年1週間くらい休みを取って
諏訪へ行くのが(7月末の富浦同様)恒例行事となっている。
例年通りなら師匠はネームに没頭するのだけれど、今年は
(仕事が先行しているせいか)のんびり過ごす♪…と宣言。

いつもなら(僕)は後半から合流していたのだけど、今年は
もうナマちゃんいないし、チーフはじぇじぇの世話が
あるため長く家を空けられず、あとから来ることになってる。
ボンちゃんひとりでは色々大変だし…
というワケで今年は(僕)も初日から参加。

いざ、諏訪へ。
2017821a
昇る朝日を背に走る中央道。
遠くに見える富士山のシルエットと白い月。

…で、いったい何が今更初めてなのかと言うと、
スマホでのブログ更新…(恥)。
宿泊先はPCのネット環境がないので、最初はそんなつもりも
なかったのだけど、時間はたっぷりあるし…ね。
2017821b
(今年のものではありません…使い回しになってしまいました。。)

と言いつつ、
…投稿日からもお分かりの通り、結局スマホからの
ブログ更新は断念することになったのだけど…(汗)。

それでも寝る前の時間、ボンちゃんのイビキをBGMに
スマホのメモアプリで文章を書き始めた。
2017821c

普段ならコーヒーでもいれて机のMacに向かって、ぼ〜っと
しながら…ってスタイルが身に染みついて長い(笑)。
PCのキーボードに慣れきった(僕)にはフリック入力ってのが
どうも下手っぴで(笑)間違い多いし面倒でしかない。
こんなことなら外付けキーボード持って来るんだった。
…って、それが断念の理由ではありませんが。。。

あっ!… 何やってんだ(汗)。
湯呑み倒してお茶をテーブルにぶちまけてしまった…。
手暗がりでスマホなんかイジってるとロクなことない(笑)。

万治くん、諏訪大社の御柱は以前にも書いた気がするしなぁ…
2017821d

余談だけど、御柱信仰って日本神話とどれだけ関係があるか
個人的趣味から、ちょっと気になってる。
神話では大国主命(オオクニヌシノミコト)が国譲りをした時
その大国主の子、建御名方(タケミナカタ)が逃げ延びたのがこの地。
なので諏訪大社の祭神の一柱として祀られている。
神様はひとりふたりではなく、一柱二柱(はしら)と数えるそうだが
御柱信仰そのものは神話より遥か以前からあったはずで、それこそ
縄文時代から脈々と祀られてきた自然への畏敬の念の象徴だったろう。
日本神話は各地の伝説を都合よく統合した物語と言えなくもない。
現に建御名方が諏訪に訪れる前、すでに諏訪にはモレヤなどの別の神がいた。
これは、天津神(アマツカミ→アマテラス率いる新興勢力?)に
降った建御名方が統一の片棒を担ぎ、諏訪を制圧した話なのかな?… 
とか、果てしなく浅い妄想をしてみる(笑)。
融和という形にするため御柱を残した、とか? 巨木信仰は各地に
あったらしいが、祭りとして現存するのは御柱くらいみたいだし…
(素人なので突っつかないでね)


翌日、中山道を塩尻方面に向かう途中、
お目当ての看板を発見。確かに「焼肉・ジンギスカン」と書いてある。
ジ…ンギスカン…諏訪で?…。
したってジンギスカンったら北海道っしょ。
(千葉県発祥という話もある。)

お昼にはまだ早い11時だったが、すでに何台か、クルマが止まっていた。
師匠が耳にするくらいだから、けっこう密かなブームなのかしらん。

ガスコンロが中央に仕込まれてるテーブルに案内され、どー考えても
人数より多い注文を師匠がササっと済ませる。ほどなくして、
コンロに鉄板がセットされる。よく知ってるあの帽子みたいな
ジンギスカン鍋とは違い、上に小鉢ほどの鉄の器が載ってて中に水が入っている。
まずは師匠と乾杯(ボンちゃんは運転があるのでご飯)。

2017821e
「なんだろね。」ボンちゃんが言うまでもなく(僕)も、さっきから気になっていた。
この、オリジナリティ溢れる鉄板もそうだけど、上に載ってる水(熱せられて
すでに熱湯だけど)なんに使うんだ?…指洗うヤツじゃね?とかバカを言ってたら、
お店の人が駆け寄ってきて、野菜を焼いてるボンちゃんに
「お野菜は上で茹でて頂くのがこの辺のスタイルだもんでね」と。
2017821f
なるほど。地域色や差別化を出すのは色々ご苦労があるのだろう…とか
勝手に思ってたら、聞けばこの地域でのジンギスカンはすでに
5〜60年くらい経つそうで、元々羊毛を採るためにヒツジを育てていた
家が多く、必然的にヒツジを食べる習慣も根付いたのだとか。

ジンギスカンはこれまで何度も食べる機会はあったが、正直こんなに
ヒツジの肉って美味かったのかと、ちょっと感動。
「だろ!」と師匠。
「オレ普段は肉、あんまり食わないけどヒツジは大好きなんだよな」と。
帰りには、お店の人に
「来年もまた来ますよ」と師匠もかなり気に入った様子。
いやホント、堪能したっす♪


夜の11時を回ったあたり。
この辺は9時にはもう静まりかえっていて時折聞こえる電車の音と、
絶え間なく轟くボンちゃんのイビキ(ひとのことはいえないが…汗)
オマケにボンちゃん、何やら解読不能な寝言まじり。笑いを堪えるのが大変(笑)。
ただ、ボンちゃん何がスゴいってさっきまで雑談してたと思ってたのに、
電気消して2分と経たない間にイビキを始めるのだから…(決して大袈裟ではなく)
寝付きの悪い(僕)からすれば、いや実に羨ましい。

…ここまで書いて、やっぱりスマホでの文章書きは(僕)には慣れそうも
ないなと実感。フリック入力がどうのと言うよりこの5インチ程度の画面では、
思考まで狭くなる感じがして…
(などと言えるホドの何かを書いてきたかは別にして…汗)。
ま、慣れっちゃ慣れなのだろうけどね。

2017821h
突然、目の前を暗雲が立ち込めた。
(15日、当日の諏訪の雲。おかげでせっかくの花火大会もちょっと残念な感じに…)

そろそろ、この辺りで切り上げてアップしようとしたその矢先の暗雲。
確かに、ブログ自体はこのままスマホのブラウザでブログ更新ページに
アクセス(して文章コピペ)すれば完了なのだけど、それでは不完全…。

「ブログ更新しました」というトップページでの告知を入れるには
ブログ更新ページではなく、サーバーのコントロールパネルにアクセス
して、HTMLに書き込まなければならない。残念なことにその
コントロールパネルはPC画面しか対応してなくて、スマホで見ると
ものすごく縮小されてしまって…。もちろんピンチアウトすれば
拡大できるけど、大変面倒そうなので、ここで断念。。。
2017821g
結局持ち帰り、机のMacに向かうのでした…。

                     …(僕)
posted by 管理人(僕) at 04:35| Comment(0) | 管理人(僕)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: