2018年04月21日

事足りた。

去年の秋だから、そろそろ半年は過ぎたろうか。

20180421a.jpg
“それまで” の(僕)の机の上(…とくに自宅)は大抵こうだった。

何をするにもとりあえず、コーヒーいれて一服。。。
スタイルというほどのものでもないが、ン十年と染み付いた悪習は 
きっと死ぬまで変わらんのだろう…と、思っていた。
アルコールの方は基本的にそんなにやる方ではないので、やめるも
やめないも無いのだけど、タバコとなるとちょっとばかり違ってくる。

…が、今はどうかと言えば。
20180421b.jpg
あるはずのものが、無い。
正直、現時点では、もう必要ないと感じている。
思ってもなかったのだけど、タバコをやめた。

…てか、ちゃんとやめられたのか?(笑)


そもそもの話は今から一年近く前に遡る。去年の5月初旬頃だ。

月曜、事務所に行くと(僕)の机の上に師匠の吸ってるタバコ
(ショートホープ)が5カートンと同タバコのバラが
2〜3カートン分、どっさりと置いてあった。
師匠の買い置き分のタバコを置く場所は決まっている。
これはいったいどういうことか?… 困惑してると、ボンちゃんが
「先生、タバコやめたからあげるってさ」と。

!!…… 先生が、タバコをやめた?…
青天の霹靂という言葉はこの場合大げさでは決して、ない。
なんというか、それはあり得ないことだった。
少しして、師匠が事務所に来たところで聞いてみた。
「お前にやった倍くらいマサルとかキヨちゃんにやったんだ」
そりゃ、買い置きの量もハンパないのはよく知ってるけど
聞きたいのはそうじゃなくて…(汗)。

まぁ確かに、年齢的にもご自身の健康を考えれば
やめられるなら、それに越したことはない。師匠は 
その、やめるに至った経緯を面白おかしく話してくれたが、
あはは、そうだったんですかぁ〜 と、納得はするものの
別の問題が低く垂れ込める。
『師匠がやめたってコトはサ、つまり弟子である(僕)も
やめるのが正解なんじゃないの?…問題』である。

しかも、師匠はすでにスパッとやめ、なんら未練もないご様子…

あぁ… ですよねぇ。(僕)もいずれやめなきゃなとは思ってん…
と…とりあえず頂いたタバコに切り替えて、これが吸い終わったら…

とかなんとか。
それでも確か、8月になる前には無くなってたっけか。。。
その後もダマシダマシ… あ、いや…本数減ったんすよ、かなり(汗)…
とかなんとか言いながら。

10月頃。仁義零の最終回アップ。
これがきっかけだったのではないけど、なんというか勢いに任せて
やめてみた。いつかできるなら今日できるのだ。

ここまでの数ヶ月、IQOSだのなんだのって代替品を検討したりも
してきたが、臭くないからとか煙くないとか言ってもあれは結局タバコなので
やめることにはならない。やめたとは言えない。

2週間くらい経って、意外と平気な自分に気づいたが、やはり少々口寂しい。
ふと気づくと、という感じなのだが、食後とかね(笑)。

で、Amazonで何気なく見つけた FLEVO というのを試しに買ってみた。
20180421c.jpg
カテゴリー的には電子タバコの括りみたいだが、タール、ニコチンともにゼロ。
カートリッジ式のフレーバーを充電式の本体に取り付けて吸う。
煙ではないが、水蒸気がイイ感じにケムリ感を演出。
形が似てるだけ、タバコじゃないので吸っても、胸がキュウっと来るような、
あのステキな感じは無い。ただ、水蒸気のケムリを見れば “吸ってる感” は
出るので十分に脳をダマしてると言えると思う(笑)。

Amazonのレビューも900以上あり、星の数も1〜5とバラバラ。
タバコの代替品としては、タバコ感があまりないのでダメだと書く人もいれば
これで十分という人も。まぁ、レビューは確かにある程度の指針にはなるが
結局は個人の感想なので、そこに文句を言ってはいけない。
自分が気に入ったらそれでイイじゃないか。
20180421d.jpg
タバコフレーバー…という割にはタバコの味はしない。薄甘い感じ。悪くないけど。
他にもビタミンベリー、フルーツミックスを買ってみる。両方ともさらに甘い香り。
ビタミンベリーの方は昔、子供の頃にこんな味のガムがあったような?…

20180421e.jpg
専用ケースも後発で出て来たが、イマイチ使い勝手が悪そうなので
ザツに扱える感じの百均で買ったソフトケースにガサッと入れて持ち運び。

充電も数時間で終わる。寝る前にUSBに挿しておけばOK。
20180421f.jpg
充電中の写真でも分かる通り、先端(タバコの火の部分)がLEDなのだけど
これが青く光る(笑)。今は慣れたけど、最初は気持ち悪かった。。。
「タバコじゃありませんよ!」アピールなのだろうけど。

(僕)の場合、こんなおもちゃみたいなので十分、事足りた。

コスト的にも、タバコを吸ってた頃はひと月3カートンで13500円。
FLEVO なら使い回しの本体(スタータキット)が1000円程度。
カートリッジ(5つ入りで1500円程度)も月に2つと買わずに済んでいる。
比べるとだいぶ財布に優しい。

もひとつイイトコあげると、メンテナンスフリーってところか。
他のIQOSとかは色々面倒らしいが、これは充電するだけっていう手軽さ。
しかも1回の充電で丸1日は保つ(予備でもう1本あると安心だけど)。

それと、あとやっぱり…
吐き出すケムリが水蒸気なので匂いはもちろん、壁が黄ばむような心配がない。
とくに賃貸だとシビアで、壁紙が経年劣化(減価償却)であっても「臭い取り」で
修繕費用がかさむ(過去2回、痛い思いをしている)。
その心配がないってのは、かなりイイ。。。

それとそれと…
やめてしばらく経って、自分のクルマの臭いにびっくり(笑)。
“タバコ臭い” というのはどういうものか、初めて知った気がした。
ホント、タバコ嫌いだった人に今までごめんなさいと言いたい。
イイトコしかない♪

もっとも、諸先輩がたの話では一年くらい経って、もう大丈夫だろう
(再燃することはないだろう)と遊び半分で火をつけたら、元に
戻ってしまったとか、余計に本数が増えたとか… そんな話もチラホラ。
ま…今のところ、そんな心配はしてないけど。



若い頃の思い込みがちょっとずつ剥がれていく。
いろんなこだわりが河原の石ころみたいに丸くなっていく。
そのほとんどがくだらないコトだったろうけど(笑)。
こんなことで、何が残るのか?… いや、別に残るものなんか要らないか。




20180421g.jpg
タバコやめたせいか?…太った(気のせいではなく)+ 先日髪を短くしたら
鏡の中の自分は、やっと年相応のオジさんっぽくなってきた気がする(笑)。


                      …(僕)



posted by 管理人(僕) at 06:21| Comment(0) | 管理人(僕)