2016年07月19日

久々のジャージ。

先日(15日でしたか)千葉でも100ミリの豪雨がありましたが、
局所的かつ短時間…もっとも、水がめに降ってくれないとですが。

それ以降はまた晴れ。。。
今日は久しぶりに、ひと汗かこうとジャージで歩いた。
前回の反省というのではなく、このところ心身共にちょっと
疲れがたまって…というか、いや、疲れじゃないな。
サビみたいな感じ?… 陽を浴びてガッツリ汗を流して
スッキリしたかった。

久々だったので、以前のようなペースで歩こうとしても
すぐに息が上がってしまって(笑)。。。やっぱり、継続は力
だよなぁ…とか思いながら、スタート近くのコンビニで買った
ペットボトルのお茶を手に、それでも1時間半くらい歩いたかな。

自宅から3〜40分くらいの所。
2016-07-18a.jpg
高津 比刀iひめ)神社。散歩で時々来る。
看板の「→」に進むと…
2016-07-18b.jpg
なんか一気に雰囲気変わる(笑)。
八千代台の駅からだって、たぶん2キロあるかないか。
(Googleマップで調べたら、歩いて22分(1.8キロ)だって)
2016-07-18c.jpg
非常にこぢんまりとした佇まい。
鳥居をくぐる前に軽く一礼。間違っても(このように狭くても)
真ん中を歩いてはいけない。真ん中は神様が通る。
2016-07-18d.jpg
ひと気は無いように感じたが、雅楽が流れていた。
(テープかしら?)
お参り。お賽銭を投げ、二礼二拍手一礼。
とりわけ熱心に神道を崇拝しているワケではないし、
知識もさして無いが、神話は面白いと思う方で…(笑)。

帰ってから比盗_社について調べてみたら、
菅原道真を追放した祟りで死んだ藤原時平(ふじわらのときひら)
という人の第五息女に「高津姫」という人がいるそうで、その
高津姫が祀られてるそうです。
ちなみに御祭神(ごさいじん)は多岐都比売命(タギツヒメノミコト)
大己貴尊(オオナムチノミコト)等々。
ふ〜ん。大己貴尊といえば大国主神(オオクニヌシノカミ)だ。
アマテラスに国を譲った、あの出雲大社の神様のことだ。
まぁ、どんな小さな神社でも御祭神は意外と立派だったりする。

調べついでにこんなのが出てきた。
takatsu-hime.jpg
高津姫と八千代市の花「バラ」を組み合わせたキャラ。
八千代市のHPから勝手に持ってきちゃったけど…(汗)
名前ないのかな? 

神社をあとに、車の通りへ戻る。あとは帰路のコース。
途中、前にもちょっと寄った高津小鳥の森で一服…いや、森林浴。
2016-07-18e.jpg

住宅街でカメラを構えるのは気が引けるのだけど、
ちょっとかわいそうになって。。。
2016-07-18f.jpg
アジサイなのだけど空梅雨のせいか、こんな有様。
2016-07-18g.jpg
開ききる前に、色づく前に枯れてしまってる。
毎年、梅雨は鬱陶しいものだけど水不足然り、無いと困る。
当然、大打撃を受けている地域がある事も承知しておりますが…。
地球温暖化のせいで、日本は将来亜熱帯になってしまうとも
言われているし…そうなったら、もっとひどいコトになるな。。。

ともあれ、汗はシッカリ・ガッツリかけた。
その勢いで(?)部屋もスッキリお片付け。

そんでもって、夕飯も久々に家飲み♪♪♪

                 …(僕)
posted by 管理人(僕) at 00:10| Comment(0) | 管理人(僕)